製品紹介

食品業に特化したERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」のご紹介。
トレーサビリティや賞味期限管理など食品業に必須となる機能を提供するだけでなく、製造ロスの削減、稼働率向上、原材料調達コストの低減、手配効率の向上等を強力に支援します。

食品業ERPパッケージの特長

食品業の生産管理・在庫管理・販売管理・原価管理がリアルタイムに連動

  • 調達から生産、販売までの業務を統合。製販一体の計画策定が可能です。現場の判断力を高め、売上機会の損失や過剰在庫によるロスを防止します。
  • 業務単位での段階的な導入が可能です。既存システムとの連携や段階的な導入が可能、お客様のご予算・ご要望に合わせて柔軟に対応します。
food_erp

▲ 生産管理・在庫管理・販売管理・原価管理がリアルタイムに連動

食品業の生産管理

生産計画・製造指示

得意先からの注文変更や営業部門からの納期短縮要望など、生産計画の変更にも柔軟に対応。生産計画はExcelで取り込み製造指示が行えます。

所要量計算

見込の生産計画をもとに原材料の所要量を算出できます。

生産計画・製造指示・所要量計算

▲ 生産計画業務支援

食品業の在庫管理

ロット別管理で先入先出

▲ ロット別管理で先入先出を実現

製品をロット別に管理

  • 完成入力を行う際に、管理日付とロット番号を付与することで、各製品がロット別に管理されます。
  • 使用原材料と製品ロットを紐づけすることで、原料仕入から製品出荷までトレースが可能です。

先入先出を実現

  • 入荷日・製造日ごとのロット在庫を把握し、「先入先出」での在庫管理を実現します。
  • 出荷ロットの逆転防止や得意先からの指定ロットでの出荷にも対応します。

食品業の販売管理

EOS / EDI受注・直送 / 取り寄せ受注

EOSやEDI受注、直送受注、取り寄せ受注など、さまざまな受注形態に対応。得意先は、請求先や納品先、店舗などの階層ごとに管理でき、帳合先の設定も可能です。

荷姿管理・柔軟な単価設定

荷姿別・期間別の契約単価、特売単価の設定も柔軟に行えます。

荷姿管理対応

▲ 荷姿管理対応

食品業の原価管理

原価の予実比較機能

▲ 原価の予実比較機能

予定原価・実際原価比較

予定原価と実際原価を比較できる「製品実績比較表」など多彩な統計資料を標準で装備。計画に対する製造数や歩留率などチェックでき、PDCAサイクルの確立を支援します。

  • 1.商品ごとの標準原価算出基準、2.製造指示による予定原価 3.完成実績による実際原価の差異管理により、原価の可視化を実現。
  • 実際原価把握だけでなく、計画に対する製造実績数やロス率、標準原価(別途基準原価の設定も可能)との比較が可能です。
  • 原材料費の理論値と実際値を比較。差異をロスとして 確認できます。
  • 事前設定した目標原価 (標準原価・基準原価)と 実際原価を比較できます。

導入事例

食品製造小売業に特化したパッケージシステムで、全社間の双方向コミュニケーションが実現

直営店や百貨店内など48店舗で米菓(あられ・おかき)の製造販売を行なう株式会社赤坂柿山さま。
数多くの季節限定品やギフト商品を持つ同社が、本社と店舗をつなぐ全社統合型の管理システムを導入し、売上や在庫などさまざまなデータを双方向で活用するために、新たなパッケージシステムへの切り替えを決断された経緯についてお聞きしました。

株式会社赤坂柿山様の導入事例をもっと詳しく見る

株式会社赤坂柿山さま

▲ 株式会社赤坂柿山のみなさま

共栄製茶株式会社さま

▲ 共栄製茶株式会社のみなさま

製品別原価の把握、トレーサビリティの強化 創業180年の老舗が採用した新たな変化とは

FSSC 22000(食品安全マネジメントシステムの承認規格)を取得するなど、取引先からもトレーサビリティが求められるようになった昨今
「食の安心・安全」に対応していくためにIT導入の必要性や、基幹システムの刷新で重視したポイントについてお聞きしました。

共栄製茶株式会社様の導入事例をもっと詳しく見る

食品業向けERPパッケージラインナップ

食品業の販売管理・生産管理・在庫管理・原価管理の業務を統合管理し、製販一体の計画策定を可能とするスタンダードな食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」、小売形態もあるお客様へ店舗販売管理機能を追加した「スーパーカクテルデュオFOODs店舗販売」、食肉流通のトレーサビリティや原価計算利益管理を実現する「Usolia食肉加工販売業システム」などお客様に最適なパッケージをご用意しております。
詳しくは各シリーズの詳細をご覧ください。

食品業ERPパッケージ
「スーパーカクテルデュオFOODs」

  • 自社環境に構築できるオンプレ版、環境がなくても利用できるクラウド版をご用意
  • 帳票のカスタマイズ項目の自由に設定
    EXCEL出力やPDF出力ももちろん対応
  • 同時接続ライセンスで複数のアクセス対応
  • 最小構成~会社横断型の最大構成まで、お客様のご要望に合わせて構築可能
sc_foods

▲「スーパーカクテルデュオFOODs」食品業ERPパッケージ(販売管理・生産管理・在庫管理・原価管理)

スーパーカクテルデュオFOODs店舗販売

▲「スーパーカクテルデュオFOODs店舗販売」小売形態もあるお客様へ店舗販売管理機能を追加

食品業向けERPシステム「スーパーカクテルデュオFOODs店舗販売」

  • 小売形態もある食品業さまの店舗販売管理機能が充実
  • 店舗発注情報、店舗毎の予実管理、売れ筋商品の分析など多角的な分析が可能

食肉加工販売業システム「The・食肉」

  • 「仕入」「加工」「在庫」「出荷」「売上」「原価」全てを情報データベースで管理できます。
  • リアルタイムな在庫管理が可能に。
  • 計量器(はかり)連動
  • BSE証明書の発行
食肉加工販売業システム

▲ Usolia食肉加工販売業システム「The・食肉」

関連製品の組み合わせでさらに便利にご利用いただけます

スーパーカクテルデュオFOODsは当社製品の貿易業務システムと連携すると更に便利にご利用頂けます。

貿易業務システム「VPort(ブイポート)」

VPortは、通関・船積、決裁、入荷にかかわる業務をサポートする輸出業務・輸入業務システムです。
通関書類・輸出関連ドキュメント作成など煩雑な貿易業務を支援します。
貿易業務を抱えた食品製造業・加工業・卸業様に最適です。

貿易業務システム「VPort」

  • 通関・船積・決裁・入荷にかかわる業務をサポートする輸出業務・輸入業務システム
  • 基幹業務や販売管理との連携事例多数
  • FOBやCIF、B/L(船荷証券)やINVOICE(インボイス)等、様々な形式に対応
Usolia貿易業システム

▲ Usolia貿易業システム「VPort」

食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」についてお気軽にご相談ください。