導入事例 複数現場でも効率化!システム統合で原価・ロット管理を正確に

複数現場でも効率化!システム統合で原価・ロット管理を正確に
事業内容 鶏肉加工販売業
複数現場でも効率化!システム統合で日々変化する単価に迅速対応
  • 複数の工場や営業部毎に収集管理していて、集計作業が二度手間…
    賞味期限の管理は紙、お客様の問い合わせにも四苦八苦…
    システム導入で2重入力を削減し、効率的な管理で迅速な対応を可能にしましょう。

 導入システム  : 「スーパーカクテルデュオFOODs 販売・生産」
 導入業務 :販売管理、原価管理、在庫管理、EOS、品質情報管理

不定貫管理や単位変換にも対応し、確かな原価管理を実現!

導入前の課題

  • 複数の工場や各営業部毎の収支管理をExcelで行う為、集計に手間と時間がかかっていた。
  • 月度の締めを行わないと加工費含めた原価や在庫数が把握できず、経営の判断が遅くなる。
  • 賞味期限の管理は紙で行う為、ロットの逆転やお客様からの問合せに迅速に対応できない。
  • 単価が日々変わるため実績収集に手間がかかり、収集も遅くなっていた。

導入後の効果

  • システムの統合により、今まで行われていた無駄な2重入力が削減、業務効率が向上した。
  • 加工に要した労務費や経費を登録することにより、原価管理が可能となった。
  • ロットトレース機能により、特定のロットがどのお客様へ納品されたか検索可能になった。

ご提案システム

18006_01

システムのポイント

 POINT1 使用材料から完成品での単位の変換にも対応できます。 

加工の完成計上により、使用材料の在庫減や完成品の単位変更をできます。

18006_02

 POINT2 取引先との取引条件に応じた出荷設定で、顧客満足度をアップさせます。 

入荷日・製造日ごとのロット在庫を把握し、「先入先出」での在庫管理を実現します。
出荷ロットの逆転防止や得意先からの指定ロットでの出荷にも対応できます。

18006_03

 POINT3 食肉販売業に合わせた単価設定での業務の効率化を実現。 

相場単価入力により仕入単価、売上単価を自動計算できます。
不定貫対応により伝票入力の際に定貫・不定貫を気にせず入力ができます。

18006_04

食品細業種事例集 2018年度最新版

  • ◆軽減税率が標準対応!
  • ◆複数現場でも効率化!
  • ◆タブレット活用で仕入管理など

PDF pdfにてすぐに資料をご覧いただけます。

「食品細業種事例集
2018年度最新版」をダウンロード

saigyoushu_download-bannar

食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」についてお気軽にご相談ください。