導入事例 株式会社志津屋様

Web-EDI対応で発注自動化 経理作業・納品ミスを削減
事業内容 パン製造業
設立 昭和26年12月28日
資本金 1億円(平成30年9月現在)
社員数 189名(令和元年7月現在)
本社所在地 京都府京都市右京区山ノ内五反田町35
Web-EDI対応で発注自動化 経理作業・納品ミスを削減
  • ■WebEDI対応で経理部門の作業が簡素化
  • ■給与明細の電子化を行い、メールの一斉送信に切り替え効率化
  • ■特別受注計上機能を用いて、時間指定の受取や特注カット等イレギュラー対応が可能に
  • ■基本のPC操作で売上データを誰でも出力可能に

 導入システム  : 食品製造業向けシステム「スーパーカクテルデュオFOODs」

 1948年、京都・河原町に誕生以来、志津屋はパンやサンドイッチの製造販売、飲食業を生業(なりわい)として「おいしさ」を大切に商品作りに注力している。
直営店21店(2019年10月現在)に加え、卸業務、催事向け出店、宅配サービスなども手がける。
商品は常時100品種以上で、若手社員中心のメニュー開発で、毎月5品以上の新商品を投入する。

志津屋の代表商品
(左)創業以来の伝統の味をまもり続けた「元祖ビーフカツサンド」
(右)今では誰もが知る京都人の国民食「カルネ」

システム導入の背景

-『スーパーカクテルデュオFOODs』導入当時の御社の状況を教えてください。-

軽減税率対応に伴い、発注書自動取り込みができるようWeb-EDI対応へ

 2000年問題で内田洋行ITソリューションズ(ITS)からの提案で、オフコンから内田洋行の「スーパーカクテル(スパカク)」に切り替え、17年7月にはウインドウズXPのサポート終了と消費増税、軽減税率対応に伴い、発注書自動取り込みができるようにとWebEDIに対応した「スパカクDuo」に更新。
データ取り込みが可能となった。

 従来は卸業務の発注書を経理担当者2人がかりで手入力処理してきたが、仕分けや納品後に数が合わない不具合も起こっていた。本来できていて当たり前のことだが「自動化で発注や納品ミスは激減した」(堀毅経理部担当)と胸をなで下ろす。

堀毅経理部担当

堀毅経理部担当

システム導入効果

-実際に『スーパーカクテルデュオFOODs』を導入してどのような効果がありましたか?-

発注書自動取り込みで部門間の情報共有をストレスフリーに

発注書取り込みの自動化以前は、早朝勤務の製造と経理の勤務時間のずれから、部門間で確認が取れず、ストレスになっていた。システム更新時、WebEDI対応は必須課題で、今では経理部門での作業は入力と確認が1回だけで、効率だけでなく精神面での余裕も手に入れた。
以前は、入力ミスを前提に注文書を多めにコピーしていたが、今はペーパーレス対応となった。

内田洋行ITSからの提案で給与明細も電子化した。給与奉行とWEB給金帳(給料明細書電子化ソフト)と連動し、アルバイトを含め、600人の従業員に特別な紙で刷った明細書の手渡しをやめ、メールによる明細の一括送信に切り替え、効率化に成功している。

顧客からのイレギュラーな要望には「特別受注計上」で対応可能に

「特殊な商習慣からスパカクパッケージのカスタマイズは多い方だ」というが、通常と違う対応は「特別受注計上」で処理する。
時間指定で商品を店に取りに来る客や代金後払い、フランスパンの特注カットなどの依頼も紙や電話対応だったが、特別受注計上を使用すれば必要な対応ができる。ヘビーユーザーの情報は標準化され手書きが減り、記入ミスによる手間、ミスも減った。

中間データのExcel出力で誰でも売上データを確認できる

スパカクの機能で特に便利に感じるのは、「中間データをExcelで切り分けて出力できる」こと。営業担当者や管理職がチェックしたい売上データなどある程度PC操作が行えれば簡単に使える。
従来は、担当SEに依頼し出力していたデータも内製化でき、時間的にもコスト的にも削減できている。

今後の展望

-今後の課題や展望はございますか?-

 17年の切り替え時に店舗へのタブレット端末の導入も検討した。現在、店舗発注は担当者が専用紙に手書きし、PC室へ移動して紙を見ながら発注する。その間タイムラグ、手間が発生する。
駅ナカなど極少スペースの店舗もありPC室の存在が負担になることもある。発注がタブレットになれば店舗間在庫もリアルタイムで見られ、本部を経由しなくても店舗間で在庫を融通し合える。

 前回の更新時はシステム担当者に就任まもなくて、システムの全体最適ができず「カスタマイズしておいたら無難」という選択をしたところがある。堀氏には「次回、必要ないものは標準化しすっきりさせたい」という思いがある。

志津屋 本店

食パンや菓子パンを焼いている工場の隣にある志津屋本店。
合成イーストフードを使わない「身体に良いパンづくり」で健康な食生活を応援しています。

「株式会社志津屋様導入事例」をご覧いただいたお客様は
以下の情報もご覧になっています。

杉本食肉産業株式会社様導入事例

データの即時反映で顧客問い合わせ対応がスムーズに

杉本食肉産業株式会社様導入事例を見る
福山醸造株式会社様導入事例

在庫管理の精度向上で商品回転率の向上や出荷ミスの削減など、働きやすい環境へ

福山醸造株式会社様導入事例を見る
磯じまん株式会社様導入事例

食品業専用システムへの刷新により商習慣への対応が可能に

磯じまん株式会社様導入事例を見る

食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」についてお気軽にご相談ください。