導入事例 製販一体のシステムによりミスを一掃!的確に発注・出荷管理を実現

製販一体のシステムによりミスを一掃!的確に発注・出荷管理を実現
事業内容 パン製造業
製販一体のシステムによりミスを一掃!的確に発注・出荷管理を実現
  • 手作業で行う作業にはミスはつきもの?
  • 現場任せの発注業務で属人化が激しい?
  • 製販一体システムでミスを防止し、見える化しましょう!

 導入システム  : 「スーパーカクテルデュオFOODs 販売・生産」
 導入業務 :販売管理、生産管理、原価管理、在庫管理

「手作業から製販一体のシステムへ更新。ミスを大幅削減!」

導入前の課題

  • 本社・工場間の製造依頼や納期回答のやりとりをFAXで行っており、伝達ミスが生じていた。
  • 原料・資材の在庫は月2回の棚卸時しか把握できず、発注業務も現場任せで属人化していた。
  • 出荷ロット(賞味期限)は紙で管理しており、ロット逆転などの出荷ミスが発生していた。

導入後の効果

  • 本社と工場の情報共有システムを構築し、伝達ミスによる販売機会損失を防止。さらにペーパレス化によりコストを1/2に削減。
  • 生産計画に基づく原料・資材の所要量と在庫推移を見える化し、適正発注を実現。
  • 得意先別の出荷ロット管理の精度向上により、出荷ミスを削減。

ご提案システム

18004_01

システムのポイント

 POINT1 販売部門と製造部門のシステム統一で効率的な情報提供を実現! 

本社から工場への製造依頼や、工場から本社への納期回答のやりとりを、システム上で行うことで、伝達ミスを防止します。

18004_02

 POINT2 正確な在庫把握で無駄な発注を削減! 

生産計画に基づく原料・資材の所要量一覧と、入荷予定や払出予定を加味した未来の在庫推移を確認しながら、適切な発注判断を行います。

18004_03

 POINT3 ロット別。賞味期限別の在庫管理を徹底して顧客からの要望に対応! 

得意先毎に出荷条件や出荷ロット履歴を管理し、在庫の中からロット別引当を行います。
出荷指示書に賞味期限を印字することで、出荷作業者のミスを防止します。

18004_04

食品細業種事例集 2018年度最新版

  • ◆軽減税率が標準対応!
  • ◆複数現場でも効率化!
  • ◆タブレット活用で仕入管理など

PDF pdfにてすぐに資料をご覧いただけます。

「食品細業種事例集
2018年度最新版」をダウンロード

saigyoushu_download-bannar

食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」についてお気軽にご相談ください。