賞味期限

消費期限

食品には品質を十分に保っていられる期間があります。正しく意味合いを理解し、健康を守り食品ロスを出さないよう心掛ける必要があります。

賞味期限とは?

賞味期限とは、袋や容器を開けていない状態で、定められた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まですべての品質を十分保っていると認められる期限を指します。 スナック菓子、カップめん、チーズ、かんづめ、ペットボトル飲料など、品質の劣化が比較的緩やかなものに表示されています。期限を過ぎてもすぐに食べられなくなるわけではありません

賞味期限切れの食品販売について

賞味期限の切れた食品について販売することそのものは法律に反しません。
例えば、食品衛生法では腐敗、有害物質や病原微生物による汚染、異物の混入といった人の健康を損なうおそれがある場合のみ販売が禁止されます。食品賞味期限は上記の通り、すべての品質を十分に保つことができる期限であり、言い換えるならば「おいしく食べられる期限」です。賞味期限を1日でも過ぎると必ず健康に害を及ぼす、ということではないため、期限切れの食品販売そのものは問題がないとされています。

「賞味期限」をご覧いただいたお客様は以下の情報もご覧になっています

食品表示法制定を知る!来る経過措置期限に備えて

食品表示法制定を知る!来る経過措置期限に備えて

年々、消費者嗜好の多様化や技術の進歩などから食品表示に多くの制約・・・

⇒記事を読む

食品表示法制定を知る!注目すべきは細則

前回は、食品表示法制定への経緯、対応点、経過措置期限を・・・

⇒記事を読む

食品表示法制定を知る!「余裕ある準備」と「収益を落とさない心構え」

食品表示法制定を知る!「余裕ある準備」と「収益を落とさない心構え」

前々回、前回の2回にかけて、食品表示法制定への経緯、対応点、経・・・

⇒記事を読む

【本用語集に関する免責事項】
当サイトに掲載されている用語の利用に際して利用者が何らかの損害を被ったとしても、
株式会社内田洋行ITソリューションズは、いかなる民事上の責任を負うものではありませんので、ご了承ください。
また、掲載用語は出典元により随時、更新・改訂されます。
掲載内容に関するお問い合わせに対応できない場合もございますので予めご了承ください。

食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」についてお気軽にご相談ください。