ISO22000

ISO22000

ISOとは、International Organization for Standardization(国際標準化機構)の略称です。国際間の取引をスムーズにするために共通の基準を決定します。

ISO22000とは?

ISO22000は食品安全マネジメントシステムに関する国際規格です。HACCPの食品衛生管理手法をもとに食品安全のリスクを低減し、安全なフードサプライチェーンの展開を実現します。ISO22000の規格は、HACCPのように食品業界だけに適用される規格ではなく、食品のライフサイクル全ての業界を視野に入れた規格です。

ISOの活動

ISOの主な活動は国際的に通用する規格を制定することであり、ISOが制定した規格をISO規格といいます。 ISO規格は、国際的な取引をスムーズにするために、何らかの製品やサービスに関して「世界中で同じ品質、同じレベルのものを提供できるようにしましょう」という国際的な基準であり、制定や改訂は日本を含む世界165ヵ国(2014年現在)の参加国の投票によって決まります。身近な例として、非常口のマーク(ISO 7010)やカードのサイズ(ISO/IEC 7810)、ネジ(ISO 68)といったISO規格が挙げられます。これらは製品そのものを対象とする、「モノ規格」です。

「ISO22000」をご覧いただいたお客様は以下の情報もご覧になっています

食品安全に関連する制度・政策

食品安全に関連する制度・政策

HACCP制度化の概要は前月のコラムで紹介した通りですが、既に・・・

⇒記事を読む

食品安全規格取得の注意すべき事項

食品安全規格取得の注意すべき事項

第3者認証に使われる-“HACCP の7原則を要件とする基準 A”を満た・・・

⇒記事を読む

食品業界におけるサプライチェーンマネジメント

食品業界におけるサプライチェーンマネジメント

サプライチェーンマネジメント(Supply Chain Management, 以下SC・・・

⇒記事を読む

【本用語集に関する免責事項】
当サイトに掲載されている用語の利用に際して利用者が何らかの損害を被ったとしても、
株式会社内田洋行ITソリューションズは、いかなる民事上の責任を負うものではありませんので、ご了承ください。
また、掲載用語は出典元により随時、更新・改訂されます。
掲載内容に関するお問い合わせに対応できない場合もございますので予めご了承ください。

食品業ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオFOODs」についてお気軽にご相談ください。